日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【7月18~7月21日】日経平均株価テクニカル分析 ボックス相場に突入か?19800円辺りまで引きつけて! 今週のマーケットの値動きを予想

投稿日:

 

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

ダウ工業 21,637.74 +84.65
NASDAQ 6,312.47 +38.03
日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-90円の20020円で終了しています。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 19,929.09 -64.97 でした。

金曜日深夜の日経225先物ナイトセッションは急激な円高により売られています。

今の相場は円安には反応は薄いですが円高には敏感に反応しています。
テクニカル的は20300円から19800円辺りのボックス相場に入ったように感じます。

 

日経225先物チャート

 

投資をするならボックス下限の19800円辺りのまで引きつけて逆張りが面白いと思います。

ボックス相場の逆張りはロスカットが近く大きなロスカットにはならないため、ある意味お勧めの投資法です。
一方金曜日のマザース指数は0.41%の下落となり弱い展開です。火曜日に下がるようでしたら押目がある可能性がでてきました。

 

■今週の投資戦略は

月曜日の為替次第では火曜日の寄付きが高くなる可能性もありますが基本的には19800円近辺での打診買いがお勧めです。
月曜日の主な経済指標は

米 ニューヨーク連銀製造業景気指数  21:30

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

今週の上値の目途は

20100円

今週の下値の目途は

19800円

と考えています。

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.