日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【8月14~8月18日】日経平均株価テクニカル分析 連休明けは久しぶりの暴落!引きつけて押し目買い。今週のマーケットの値動きを予想

投稿日:2017年8月13日 更新日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

ダウ工業 21,858.32 +14.31

NASDAQ 6,256.56 +39.68
日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-360円の19350円で終了。

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日が祝日ですので木曜日の日経平均株価は 19,729.74-8.97 でした。
木曜日の日経225先物ナイトセッションは久しぶりに大きく動き、前日比マイナス360円となっています。
あれだけ長い間、円安にも反応しないマーケットであり8月は元々パフォーマンスが良くない月なので引きつけて押し目を待ちたいところです。

 

WS000616

 

動き始めたばかりで判断は難しいが今の段階では大きくは下押ししないと思われるが外部環境に左右されるので、この先もチェックしていきたい。

月曜日は大幅安からのスタートとなりそうだが押し目買いのチャンスと考え行動したほうが精神衛生上良さそうです。
堅調だった新興市場も今回のリスクオフの流れで資金が逃げていて小型株は難しくなっていますが安く拾うチャンスでもある。

■今週の投資戦略は

基本は戻り売り
月曜日の主な経済指標は

日 GDP速報値  8:50

ユーロ 鉱工業生産 18:00

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

今週の上値の目途は

19500円

今週の下値の目途は

19000円

と考えています。

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.