日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【9月19~9月22日】日経平均株価テクニカル分析 移動平均線から見える・・・トレンドが変わる? 今週のマーケットの値動きを予想

投稿日:2017年9月17日 更新日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 22,268.34 +64.86
NASDAQ 6,448.47 +19.38

 

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値+60円の19850円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 19,909.50 +102.06 でした。

金曜日の朝に地政学リスクがあり安く始まり3連休前の週末とは思えない強い動きとなりました。

テクニカル的には

・7月中盤辺りから下がり続けていた25日移動平均線が上向きかけてきている。

・一目均衡表の遅行線がローソク足を抜けようとしている。

このことから外部環境次第ではあるが中期的には押目が来たら拾ってもよい相場となりそうだ。

 

一方、マザース指数は良い所まで下げてきており現在位置が押し目の可能性が高くロスカットポイントも近い。

ジャスダック指数は堅調で先週、年初来高値を更新している。

 

■今週の投資戦略は

マザース銘柄の順張り

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

20000円

今週の下値の目途は

19600円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析
-

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.