日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

日経平均株価テクニカル分析 動き始めるのは選挙結果待ちが濃厚。今、手掛けるなら・・

投稿日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 22,405.09 +23.89

NASDAQ 6,495.96 +42.51

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値+20円の20360円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 20,356.28 -6.83 でした。

20400円近辺では上値が重く買い上がる力がないように思える。

 

日銀のETF買いで後場から支えられている状態だ。

20000円位まで下がってくれると押し目買いが入りやすいのだが・・・

 

次の日本の大きな材料は22日の衆議院選挙であり、結果次第ではもう一段の上げが期待できそうだ。

それまでは2015年の高値の20952円の突破は難しだろう。

 

ジャスダック及びマザーズは堅調で特にジャスダックは日経平均株価が動かない今は資金が集まりやすそうだ。

連日年初来高値を更新している。

マザーズも急落から順調にリバウンドをしている。

 

■今週の投資戦略は

ジャスダック銘柄に注目

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

20400円

今週の下値の目途は

20000円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.