日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【10月23日~27日】日経平均株価テクニカル分析 来た来た新記録の15連騰は近い!今週のマーケットの値動を予想

投稿日:2017年10月22日 更新日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 23,328.63 +165.59

NASDAQ 6,629.05 +23.99

 

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値+110円の21560円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 21,457.64 +9.12 でした。

1960年に築いた歴代1位タイ記録の14連騰を達成しました。

 

そして金曜日の日経225先物ナイトセッションは大幅高の+110円で終了しています。

選挙に波乱がなければこのまま高く始まりそうです。

このままいけば単独の歴代1位、15連騰も月曜日に達成できそうな勢いです。

何かもうスポーツ観戦で応援しているかのような祭りのような気分になりますね。

 

株は大方の予想を裏切るものですから、選挙後の材料出尽くしで下がるというシナリオは遠のいたことになりそうです。

ただし9月初旬から日経平均株価は上げ続けて過熱感があり、どこかで梯子を外されるでしょうが、とりあえずはこの流れに乗っていきましょう。

小型株はこの流れでは今週も厳しくなることが予想されます。

 

■今週の投資戦略は

東証一部銘柄の順張り

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

21800円

今週の下値の目途は

21400円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.