日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【10月30日~11月2日】日経平均株価テクニカル分析 22000円台回復。ナスダック2.2%高。今週のマーケットの値動を予想

投稿日:2017年10月29日 更新日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 23,434.19 +33.33

NASDAQ 6,701.26 +144.49

 

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-20円の22030円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 22,008.45 +268.67 でした。

ついに22000円台に乗せて終了しました。

 

先日早くて今週のどこかと書きましたが、早くも金曜日に22000円に到達しました。

アメリカナスダックも2%を超える上げをみせており、この過熱した相場がどこまで続くのか読みづらくなってきました。

ただ22000円にタッチしたことにより達成感があり利益確定売りが出やすくなりますので、ここからは注意していきましょう。

現に金曜日のナスダックが2%上げても日経225先物ナイトセッションは下げていることや、ドル円が金曜日の日中よりも深夜は50銭ほど円高に動いていることからも月曜日の寄付きは様子をみてから参加した方が良さそうです。

マザーズ、ジャスダックは共に堅調で特にマザーズは上値余地がありそうです。

 

■今週の投資戦略は

金曜日の大きな上げの反動や達成感から利益確定売りがでる可能性がありますので、寄付き後の値動きを見た方が良さそうです。

 

月曜日の主な経済指標は

米 個人支出 21:30

米 個人所得 21:30

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

22100円

今週の下値の目途は

21600円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.