日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【11月13日~17日】日経平均株価テクニカル分析 調整入り濃厚。下値の目途は? 今週のマーケットの値動を予想

投稿日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 23,422.21 -39.73
NASDAQ 6,750.94 +0.89

 

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-30円の22490円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 22,681.42 -187.29 でした。

木曜日の久しぶりの乱高下から翌日の金曜日は200円近い下げをみせており、一旦は調整入りが濃厚となってきました。

 

為替もレンジ相場となっていることから、しばらくは揉みあいが続くのではないかと考えています。

下落した場合の下値目途は22000円。

今の所は、ここを割れたら買いが入る可能性が高くなりそうだ。

中々押目が来なくて買いに入れなかった人たちや逆張りで苦しかった人にとっては嬉しい下げでしょう。

まだ上昇トレンドは継続中なので打診買いや下げから上げに変わった所で、再度飛び乗りして利益を挙げて行きましょう。

小型株に資金が集まりやすいため金曜日のマザーズは堅調です。

 

■今週の投資戦略は

調整入りした可能性が高いのでマザーズ銘柄が面白いと思います。

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

22800円

今週の下値の目途は

22200円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2017 All Rights Reserved.