日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【1月9日~12日】日経平均株価テクニカル分析 もしかして新記録の日経平均株価17連騰を狙っているの? 今週のマーケットの値動を予想

投稿日:2018年1月7日 更新日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

 

ダウ工業 25,295.87 +220.74

NASDAQ 7,136.56 +58.64

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値+90円の23810円で終了。

 

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 23,714.53 +208.20 でした。

わずか2日で950円近い上昇となり、金曜日の日経225先物ナイトセッションでも90円上昇しています。

 

 

テクニカル的にも買い転換して良好な相場になっています。

しいて言えば為替が少し置いてきぼりになっていますが・・・

 

昨年9月から11月まで、ほとんど押目らしい押目なく上昇していましたので、次の押し目がいつ来るのかわかりません。

2日で950円近く上げてしまいますと中々ここから上を買いにいくのは勇気がいります。

しかし昨年、日経平均株価は16連騰していますので新記録の17連騰を目指していたら・・・押目がくるといいのですが。

もし下げた時は絶好の買い場になりそうです。

 

小型株も好調でマザーズ、ジャスダック指数も昨年来高値を更新しました。

 

■今週の投資戦略は

東証一部銘柄、マザーズ、ジャスダック銘柄の順張り

 

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

 

今週の上値の目途は

24000円

今週の下値の目途は

23500円

と考えています。

 

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2018 All Rights Reserved.