日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【5月1日~2日】日経平均株価テクニカル分析 連休明けの暴落はあるのか? 今週のマーケットの値動を予想

投稿日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

ダウ工業 24,311.19 -11.15

NASDAQ 7,119.80 +1.12

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-70円の22440円

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 22,467.87 +148.26 でした。

遂に節目の22500円まで5円まで買われ明確に1月からの下落の半値戻しを超えて行きました。

一目均衡表の雲の上限のを僅かに上回り遅行線がローソク足を抜けています。

日経225先物ナイトセッションが売られていることから連休の間は雲の中に入ってしまう可能性はありますが、次のターゲットである3分の2戻しの22585円を目指すと考えています。

 

 

逆に弱いのはジャスダックで一目均衡表の雲に阻まれて中々上昇ができません。

マザーズも上値が重たくなってきました。

連休明けに新興市場に資金が集まるか?様子見です。

■今週の投資戦略は

東証一部銘柄の押し目買い

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

今週の上値の目途は

22500円

今週の下値の目途は

22300円

と考えています。

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2018 All Rights Reserved.