日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【7月2日~6日】日経平均株価テクニカル分析 今週も警戒が必要。 今週のマーケットの値動を予想

投稿日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

ダウ工業 24,271.41 +55.36

NASDAQ 7,510.30 +6.62

日経225先物の水曜日のナイトセッションは日中の終値+30円の22240円

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 22,304.51 +34.12 でした。

金曜深夜の日経225先物ナイトセッションは小幅上昇。

 

 

米国は大幅高スタートから引けにかけて値を消していきました。

22000円辺りでは押し目買いが入って底堅いですが、上に行く材料がなくもみ合っている状態です。

このまま下に抜けてしまうと、テクニカル的にあまり良くないため警戒が必要です。

ただ22000円近くで拾えばロスカット幅が少なくて済むので大きく負けることはありません。

動きが出るまでの運用は22000円近くで拾い、吹いたら利益確定売りが堅実でしょう。

新興市場はマザーズはしばらく手が出しづらく、ジャスダックは止まるべき所で止まっていますが下に抜けたら厳しくなりそうです。

■今週の投資戦略は

東証一部銘柄の押し目買い

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

今週の上値の目途は

22500円

今週の下値の目途は

22000円

と考えています。

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2018 All Rights Reserved.