日経225先物、株式情報、個別銘柄や日経平均株価のマーケット情報や自動売買情報を投資顧問のテクニカルアナリストが分析

デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報

日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

【7月17日~20日】日経平均株価テクニカル分析 ん、、抵抗線を抜けた日経平均。 今週のマーケットの値動を予想

投稿日:

■金曜日深夜のアメリカの値動きは

ダウ工業 25,019.41 +94.52

NASDAQ 7,825.98 +2.06

日経225先物の金曜日のナイトセッションは日中の終値-20円の22580円

■日経平均株価テクニカル分析

金曜日の日経平均株価は 22,597.35 +409.39 でした。

 

 

金曜日の大幅高で日経平均株価は上値を押さえていた抵抗線を抜けてきました。

一目均衡表の雲の下限を今月下に抜けて、再び雲の上限を抜けてきています。

今回の上昇はやはり円安です。

今後もドル円の動きは注意が必要です。

取りあえずは日経平均株価は抵抗性を突破したので上値が重くなるまでは乗っかっていきたい。

当面の上値の目途は23000円。

ここは5月、6月に抜けられなかったため、この辺りではやれやれ売りがでて上値が重くなりそうです。

ジャスダック及びマザーズはリバウンドが始まっていますが、こちらは抵抗線を抜けているわけではないので短期リバウンド取り。

■今週の投資戦略は

東証一部銘柄の順張り

■今週の日経平均株価及び日経225先物の予測

今週の上値の目途は

23000円

今週の下値の目途は

22300円

と考えています。

-日経平均株価、日経225先物 テクニカル分析

Copyright© デイボード株式投資顧問 日経225先物 株式投資 マーケット情報 , 2018 All Rights Reserved.