投資顧問

日経225先物シグナル配信デイトレードの結果 7月18日

日経225先物終値 15210円 前日比 -160円

 

外部環境の悪化により
日経平均株価の寄付きは安く始まり
徐々に値を戻す動きとなりましたが
3連休前でもあり
買う理由がない状態でもあり
このまま下がると日足ベースで
ヘッドアンドショルダーが完成してしまい
相場としては弱い展開となってしまいます。

 

投資顧問の株式投資に役立つ

メールマガジンはこちら

利益確定やロスカットの目途が記載されているので
株式投資初心者の方も
逆指値付通常注文を入れておけば安心です。

 

 

日経225先物シグナル配信デイトレード

17日のナイトセッションから18日お昼のデイトレ

+20円

ミニ10枚の運用で+2万円

 

 

7月の日経225先物デイトレの損益は現在+70円

ミニ10枚の運用で+7万円